LUM入札会について

LUM入札会は株式会社ユニケットが運営する中古車のオートオークションです。
インターネットによる入札形式をとっており、インターネット接続さえあればどこからでも、いつでも入札が可能です。

LUM入札会3つのポイント

ポイント1

  • 年間出品台数約65,000台

    業界No.1の出品台数を誇ります!

    大手リース会社のリースアップ車両を中心としたラインナップのため、状態がよくメンテナンスも行き届いた車両を多数掲載しています。
    出品数は1週間で約1000台、成約率も好調をキープしています。

  • car2
  • ▼2020年出品車種/落札車種ランキング

    list1
  • ▼2020年平均落札金額/落札率

    list2

出品台数が国内の入札会の中で全国1位を誇る入札会となっており、乗用車からトラックまで豊富な車種が出品されております。
開催日当日に中間順位をウェブ上でご確認ができ、時間内であれば何度でも金額の変更が可能です。

ポイント2

  • 北は北海道、南は沖縄まで全国を網羅する充実の16ヤード
    良質なリースアップ車両を多数掲載中!

    メインヤードに「北海道」「東京」「名古屋」「神戸」「福岡」の5会場、その下にサブヤードを11会場展開しています。 各会場では一週間に一度入札会が開催されており、インターネット経由でリアルタイムに全国16会場の入札会に参加いただけます。

  • 日本地図

陸送

ポイント3

  • 豊富な車両画像をもとにWEB上から入札可能

    WEBからの購入に不安という方でもご安心ください。
    LUM入札会場はほかのオークションや入札会より車両画像を多数掲載しています。 細かい傷や損傷についてもしっかり撮影しておりますので、安心してご購入いただけます。

    ▼車両情報ページ CCSイメージ

  • 入札イメージ

    LUM入札会員様は開催日前日、当日は営業時間内でしたら、ヤードに直接お越しいただき車輌の状態を確認いただくことが可能です。
    また、気になる箇所を画像で追加確認できる下見サービスもご利用いただけます。

LUM入札会のながれ

  • 出品会員
  • 出品会員様

1.出品依頼~出品締切

開催日の2営業日前12:00まで※当社営業日…土日・祝日を除いた平日

出品依頼

搬入
出品準備出品準備
・査定 ( コンディション・チェック )-経験豊富な検査員が細かなチェックで公正に評価します。
文字看板消去、車検証、プレート回収、スペック表の作成などを速やかに行います。
出品準備出品締切
・出品内容の最終確認をしていただきます。
※出品準備の完了した車両は自動的に出品されます。

入札開始

2.流札判断

開催日15:00~17:00

入札金額をご確認いただき、必要に応じ流札の指示をしていただきます。

3.落札結果発表

開催日18:00以降

キャンセルは開催日の翌営業日 17:00 締切としています。

4.譲渡書類提出

・出品手数料を開催日から21日営業日以内にお振り込みいただきます。車両代は開催月の翌月末日までに当社より振込をいたします。

・譲渡書類をはじめ、必要な書類を当社まで送っていただきます。

  • 入札会員
  • 入札会員様

1.入札開始~入札締切

開催日の2営業日前12:00~開催日15:00

入札受付時間内であれば何度でも変更ができ、あせらずじっくりと入札ができます。
当日13:30の段階で、ご自身が入札した車両が2位か3位かをウェブ上でご確認いただけます。

◆開催日前日、当日は営業時間内でしたら、ヤードに直接お越しいただき車輌の状態を確認いただくことが可能です (入札はご自身のインターネット環境からお願いしております)。

2.落札結果発表

開催日18:00以降

キャンセルは開催日の翌営業日 17:00 締切としています。

3.落札結果発表

開催日を含む4営業日以内

落札された入札会員の方には、開催日を含め4営業日以内にご入金いただき搬出を行なっていただきます。

4.抹消・移転登録手続き

車両および譲渡書類を受け取りましたら、開催日の翌月末までに名義変更を行って頂き、写しを当社に送付下さい。
※譲渡書類は当社より開催日10営業日以内にお届けいたします。(土日祝日を除く)

移転登録が開催日翌月末を過ぎた場合は一週間ごとにペナルティ料として10,000円(消費税別)を請求させていただきます。

pagetop